Art gallery Tzurezuregusa

営利目的でない方、画像が必要な方はお気軽にどうぞ・・・・・・・・・コメントいただければさらにうれしいです。     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒメギキョウ

  himegikyou
 4月中ごろから次々と咲き続け、今現在も咲いています。 ピンクと白の花があり、混植えにすると、やはり白花株の元気がなくなります。 鉢を別にすると単独では、決して弱い草ではありません。 種は出来ませんが、春と秋に延びたつるを、挿し木すると簡単に増やすことが出来ます。
 4月の29日に描いた絵ですが形を取るのが難しく、今回描き直しました。

 多年草で種でなく、挿し木で増やすので、花の色の管理がしやすいです。 結構好きな花なので、また、新たに描きなすことになると思います。・・・・・(10月2日画像差し替えしました。)

スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 10:23:22|
  2. dust box
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジサイ

  ajisai


 アルプスには梅雨があるんでしょうか。 これは日本特有の風情ですかね。雨に打たれるアジサイの花。
 額アジサイとは俗称で、正式にはヤマアジサイだとか、でも斑入りって改良種ですよね。
 なかなか花が開ききりませんけど、咲ききるとすぐ散ってしまいます。
 よく見ると白い大きな花って、もしかして顎ですよね。
 中にある小さなのが花。 この絵はもちろんその小さな花びらと、おしべめしべも一つ一つ描いています。
 そして散っているさまを、花をばらばらにして蒔いています。
 雨上がりのしずくと共に。

 えっ、 かえる?・・・・・・・・・・・・・・・・・うそでしょ。

 現在の記事に戻る

 

  1. 2006/09/29(金) 10:27:07|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンパニュラアルペンブルー

  kannpanyura


 アルプスの空と同じ青色の桔梗とでも訳すのでしょう。
 すがすがしい青色の花です。 春先にすーっと伸びる茎に、無数に花を付けます。
 後はなんでもない草なのですが、その時だけに存在する、そんな草です。
 描いているときは、虫眼鏡で見るかのように、おしべやめしべ真剣に見て描いています。
 描き終わって、jpeg、30KBはがきサイズのファイルにすると、そんなのは見えません。
 原図と、「描いたんだ。」と言う実績(自己満足)が残ります。 必要によっては拡大して出すことは出来るんですが・・・。
 まー、だいたい自己満足ですか。

 細かな絵で、葉や花それぞれ3~4カットを時間かけて描き、後はコピーアンドペースト、人が思うであろう程には時間は掛かっていません。

 ホームへ戻るのはこちら。

  1. 2006/09/28(木) 09:44:15|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャクヤク

  syakuyaku.gif     syakuyaku3

 これらは写真を加工したもので、描いたものではありません。 近所の人から頂いたホトトギスの苗の土に、根が混入していたらしく、春になって芽が出てきました。 その後、鉢に移し、二年ほど前から咲き出しました。

 つぼみから花が開くまで、7カット撮影しました。  その画像7枚・2組のgifの画像から、動くタイムを双方おなじにして、2つのアニメを作成しました。 製作時は、もっと大きくてゆっくりな画像でしたが、今回は、サイズを小さくサイクルもすこし早くしました。・・・・貴方の好みはどちら?

  1. 2006/09/27(水) 10:21:27|
  2. gif anime
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シラン

  sirann

 描いた時期は、ヒメヒオウギの前でした。 順番を飛ばしてしまって、すいません。 花に誤っているのか解りませんね。
 紫の蘭と言うにふさわしく、色が綺麗です。 今思えばあまり慣れてなく、下手だなと思います。 作品の数が少ないので、恥ずかしながら出品と言ったところです。 何となくさえないのは、構図のせいもあるようですね。
 この花を見ると、「もうしばらくすると梅雨が始まる。」暑さの予感。 とにかく、毎年咲いてくれて感謝です。

 結構増えるので、養子先でも元気です。

  1. 2006/09/26(火) 10:00:42|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメヒオウギ(白花)

  himehiougi2

 白花は劣性遺伝と記述しましたが、それらは同じ種の中では、弱い性質のようで、同じ鉢や同じ場所に混植すると負けて、強い普通のものだけになってしまう。
 種の段階で分けておかなければ、白花は育たない、と感じた。  種が飛んで、偶然白花種と一緒か単独で咲きます。 売っている鉢では必ず、白花だけで植えてあり混ぜてはいない。
ピンクより白の方が、花の中央の朱色の模様が鮮やかで、美しい。 購入に値段はさほど変わりません、おそらく繁殖力が旺盛なせいだと思います。

 今年は種の段階で分けて蒔きましたが、果たして来年は? この期待感が、植物愛好家の至上の幸せ!

  1. 2006/09/25(月) 10:14:52|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

昨日は彼岸のちゅうにち、

  higannbana     higannbana2

 昨日は彼岸の中日、白のヒメヒオウギを掲載するつもりでしたが、変更してこれにしました。 暦を知っているかのように、必ずこの時期に咲きます。 イラストの題材になる花の途絶えにブログを始めまして、順番に紹介しておりましたが、昨日描いたものを途中で加えます。 あまりに綺麗だったので、野に咲き終った種を庭に蒔いたら広がりました、元は一粒の種。 血の色だとか墓場に咲く花とか、栽培する人はあまりいませんでした。 最近そんなことを気にせず、美しいものを愛でて植え、楽しむことは良いことだと思います。 マンジュシャゲとも言います。 白い花がありますが、これは劣性遺伝種では無く、別品種なんだそうですね。

 左の画像は容量30KB右が94KBです、あまり変わりないようでも、容量は3倍あります。 でも左は限度以下ですかね? こだわらずに解像度をあげて、綺麗な画像を乗せたいですね。 皆さんはどう思われます?
 白の花がほしい~。

  1. 2006/09/24(日) 08:43:20|
  2. 秋の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒメヒオウギ

  hiougi1

 山野草を売っているところでは、ヒオウギとしているのが多いですが、ヒオウギ、ヒメヒオウギズイセン、と紛らわしい、正式にはヒメヒオウギ。 共通点は、葉の形が扇に似ている点で花は別。 原産地はアフリカだと思いましたが、日本的な風情で多くの愛好者がいます。
 以前に、もう10数年前、山野草の育て方を受講する機会があり、先生からいただいたものです。 白花があり、その時には数多くあったのですが、途絶えてしまいました。 完全な劣性遺伝です。 すべてが、ピンクになりました。 種でまた球根で、すごく増えます。

 何年も見えなかった白花が今年は2株咲きました。

  1. 2006/09/23(土) 08:06:18|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オキナグサ

  okinagusa

 タイリントキソウと同じ日に購入、双方ともまだ苗の状態で手に入れたもので、それぞれ2鉢ずつであった。描いたもの以外に双方とも白花があったのだが、残念ながら咲かなかった。元来、ほとんどの植物で、白花はその種の中ではでは弱く、劣性遺伝が多い。現在、白花は咲かなかったものの、2株とも健在で同じ鉢の中で来年の春に備えている。(と思う)
 春は全体に羽毛のような毛に覆われていて、幻想的な風情がある。

 本来、劣性遺伝種は同じ鉢だと白花苗が負けてしまうので、分けたほうがいいのだが、他の山野草鉢が空いていなかった。
 来年に、白花も咲いてほしい。 

 
  1. 2006/09/22(金) 09:45:39|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイリントキソウ

  tokisou

  春先になると山野草が店頭に並ぶ、綺麗なのでついてが出てしまう。今年はなおさら、画題として購入した。
 育てるのが簡単ならば、珍しくもなく販売価値は少なくなる。 難しいから、何とか育てたいと購買意欲がよけいに増すんじゃないだろうか。 
案の定(と言うか、生産者のもくろみどうり)、今年の梅雨明けに枯れてしまいました。・・・・・・まっ、しょうがないか! 絵はかけた事だし。

 くやしい~・・・・・・・!

  1. 2006/09/21(木) 10:17:06|
  2. 春の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

背景は明るい方が良いのかなぁ

  sikuramenn2

 シクラメンは2鉢買い、それぞれビオラなどと混植え。白と赤、色だけでなく花の形も違いました。
前に描いた葉の形は、そのまま使えます。省力的で、早く終った? ぜんぜん、犬の顔と同様に花に三分の一掛かるのと、前の花の形も気になり、直す。 植物の最初ですからよけいに掛かりますよね。

 絵の背景は、サイトの背景が黒だから明るいほうが良いかなぁ。 柄も多少付けましたので、容量が大きくなりましたが、前ほどではないです。

  1. 2006/09/20(水) 10:24:31|
  2. 冬の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の課題は植物です

   sikuramenn1

 画像を入れたところで、入力ができなくなりました。 すぐに見に来ていただいた方には、申し訳ありませんでした、修正できましたので続行いたします。 1月は既報の通り、パソコントラブルで休み、2月になって、課題を決めて現在進行中です。 その頃購入したシクラメンからが最初です。 やはり、白い花で苦戦しました。

 今回も、背景を変えて掲示しました。フォトショップのグラデーションを練習がてら使って作成。 グラデーションや、アーティスティックな技法を使うと、柄のようになりそれなりの効果がでるのですが、画像の容量が大きくなります。 逆に30KBにこだわると、質を落とさねばなりません、今回は容量制限(自分で決めた)にこだわりましたが、将来的にはこれから考えます。

  1. 2006/09/19(火) 09:21:16|
  2. 冬の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザクロ、こんな花もあるんだ。

   zakuronohana

 犬を描いている頃だから、去年だと思う。 娘のリクエストにより描いたものです。 今回、少し手を加えています。 昔の図鑑(大正から昭和前半に描かれた文献)を参考にしました。 

今回手を加えたのは主に背景と構図です。 馬子にも衣装、背景も大事ですね。

  1. 2006/09/18(月) 12:03:29|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白い犬はむずかしい

    inutoki     harunohana

 白っぽい色は難しい、微妙なさじ加減で色がかわる。 グレーにしても、いろんなグレーがある。 黒になると、また微妙、その微妙さがわかりずらいから、よけいに難しい。 白(純)を使った場合、gifにすると、透明になってしまうので使えない。 この白い子犬はいまだに完成していない。
 植物を描く場合、細長い図柄は構成が難しい。 白い花で、薄い色の葉だと、迫力がない。この植物画も未完と言って良い。 しょうがなので両方の絵を合体、アクセントに赤い濃い色を入れた、それが何かは見る人が決めてくれるだろう。

 この図柄で、犬のレッスンをひとまず終え、今年の課題植物のイラストに移ります。

  1. 2006/09/17(日) 10:54:11|
  2. 犬のイラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

輝き・・・・アップ

  koinu11

 さっそくやってみました。 良いでしょ。 Web用に画像のサイズをすべて、30KB以下になるようにしていますが、結構このサイズでも、見れるんじゃないかと思います。

 どうでしょう、輝いています? あら、いつのまに、向きが反対になったのかなぁ?・・・

  1. 2006/09/16(土) 16:07:50|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目の輝きを見て!

  koinu3

 前の記事に、「目と顔に多くの時間を費やしている」と書きました。その意味では集大成だったのかなと思います。それを強調するために、他の部分は全体にぼやっとした感じにしました。ちょっと気に入らないところもありましたが、まあまあ気に入っています。今度は顔の部分だけアップにしてみようかと思っています。 

ほとんどの作品のバックは適当な(どうでもいい)ものです。背景もオリジナルで実際の石を、直にスキャナーでとりこみました。よく温泉の床材として使用されています。産地により名が変わり、伊豆石とか十和田石とか呼ばれています。

  1. 2006/09/16(土) 10:43:21|
  2. 犬のイラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Stewie

  stewie1
 
妹の家の犬です。息子さんのバビーが連れてきた子で、彼女よりも彼女なのかも、皆、ぞっこんなようすです。
日本読み?忘れました。 スヌーピーのモデルになったビーグルです。兄弟の皆にメールで絵を送ったら、「家の子にそっくり」・・・・・・。

それはそうでしょ、写真を見て描いたんだもん。

  1. 2006/09/15(金) 10:11:24|
  2. 犬のイラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抱かれた子犬

  koinu2

 4作品め? 犬のイラストでこれを描いたのは去年の初夏の頃かな。
 もう記憶が薄らいできたのは歳のせいか、描いたものがすべて残っていれば思い出すが、去年の暮れに使っていたパソコンのハードディスクが壊れ、その際整理したものや、喪失したものもあり、にわかには思い出せない。
 犬のイラストを描いているとき、もちろん最初からソフトで描いているんだけど、犬の体や顔の輪郭を描いてから、目や鼻の部位にかなりの時間を費やしています。それが終わると約3分の1終わったって言う感じです。背景は描きあがってからと、このときは考えていました。
 背景は女性に抱かれている感じにしました。

  1. 2006/09/14(木) 12:02:49|
  2. 犬のイラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子犬の一番最初のモデルは我が家の愛犬なな

  nana                nana1

 昔撮った写真で好きなスナップ、6~7年前のものを参考にしました。最初の作品にしては、いいと思っています。
愛情が技術をカバーしてるんだと思います。ちょっと小首をかしげて、さも頼りなさそうなしぐさがよけいに、かわいいと思いません? 携帯電話の待ち受け画面に使用しています。
 描きあげるのに、本を見ながら2~3日かかった、苦労の一品です

 いまは、だいぶ経っていますので、ちょっとスリムな、おばちゃん柴犬になりました。

  1. 2006/09/13(水) 09:24:13|
  2. 犬のイラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じせつがら、花のイラストを描くのは難しいので

    koinu4                 koinu31

 当分のあいだ、以前描いたイラストで「恥を書く」(オヤジなので)ことにした。イラストの最初は、翌年の年賀状に干支の犬を使うように課題を犬とした。これは比較的遅い作品だったが気に食わないものとなった。
そこで今回、多少手を加えてここに掲載します。
 画像が小さいのは、あらが見えないように?・・・・・・やはりもっと大きな画面の方が良かったな。

  1. 2006/09/12(火) 11:17:02|
  2. 犬のイラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あのね、ほんとはね、・・・・・

liter     liter1     liter2


 あのね、ほんとはね、・・・・・ 今イラストが描けないで困っているの。 ほんとのこと言うとね、今、家に最近新しく咲いた花がないの。 今年は植物、特に花をテーマにすると宣言したから、それでね、ほんとに、困っているの。 だからね、ブログをして、それでね、写真とかいろんな話題で隠そうとしているの。
 
 去年お盆に作ったお線香に火をつける、ライターの風除けフード。

  1. 2006/09/11(月) 17:08:07|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコンの移動用ケース・・・・・・・・ですが。

pasokonn-case     pasokonn-case2

 プロフィールに工作好きと書きました。一例を紹介。 上の写真、移動用ケース・・・・・ですが、・・・・・まだ、一度も使用していません。入れ物は、いただいたギフトのケースです。ちょうどいいでしょ。 信州そばと書いてあるほうを裏側にして、わざとそのまま使用しています。携帯電話のジャックも入れて、旅先でもメールぐらいは打てます。 もちろん車の中には、バッテリーから100Vの電源も取れます。


 
zennkei   denngenn   terebi   anntena    sunahukinn


 コンソールボックスのふたを取り外して、インバーターを取り付け。 (もちろん蓋は開きます)助手席の前に、缶コーヒーのボスの景品、ボステレビを付け、屋根に手作りのアンテナ(掲示板用のマグネット、ボールペン、ステンレス棒)を取り付けています。 インナーミラーの下に、スナフキンの飾り、車がポピュラーなのでこれらはアクセサリー兼、目印です。 


 意味のないもの、役に立っていないものを作り取り付ける、これが私のロマン、  男のロマン。・・・・・・・かなぁー?

  1. 2006/09/11(月) 10:29:20|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祭りだ、みこしだ

maturi1   maturi2   maturi3



 行ってきたー。
ひと、ひと、ひと。神社の周りなんて歩けたもんじゃない。数百メートル、つづく、つづく、つづく。・・・・・・・・・・・ちかれたー。
 やったー!           これで6日連続掲載発行だーーーー。

  1. 2006/09/10(日) 00:27:27|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お祭り、 みこし

niwazekisyou

 昨日、このブログになんと、5人の来訪者がありました。
あまりに嬉しかったので、もう一日記入続行です。ここは私が所属するイラスト愛好者のグループ laveilla のメンバーだけに、お知らせしているので、当然そのお仲間の人だと思います。
しかしながら、ともあれお祝いです。
 今日明日は、私らの幼かった時(小中学校時代)住んでいた地域のお祭りなんです。大人のみこしは夕方からで、その時間に合わせます。
 同級生が会長・役員も多く、その日に多くの友人が集まります。彼らも、とうに引退の時期を過ぎているのでしょうが、止めるわけにもいかないのが実情だと思います。集まるのが女性ばかりで男性諸君の激励の為です。私はそこに参加します。
 すきねー!と言わないで、私は(妻に)お付き合い。・・・・実は、同級生なんです。
 画像は、庭石菖(ニワゼキショウ)で前日掲載したものと同時期の作品。

イラスト好き?我々のグループに入りませんか?
リンクから、いらっしゃーい!・・・・グループオーナーのHPから。
かってにリンク貼っちゃたけど、いいよね会長?

  1. 2006/09/09(土) 11:45:34|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めてのイラスト

jinnbutu     zakuro

 2005年のゴールデンウィーク、旅先の本屋でイラストレーターの本を購入し、5月中旬頃,初めて描いてみたのがこの絵です。
何の飾りもない輪郭だけの、画材店でよく見かけるモデル人形で、つまらない絵ですが、当時は一生懸命に描いていました。
次にザクロの果実、まだ季節ではなかったので図鑑を参照。前の絵から2ヶ月ぐらい経過してからだと思います。
 使用ソフトは、Illustrator 8.0、 Photoshop 6.0 です。

  1. 2006/09/08(金) 12:19:32|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のノートパソコン

kadai        pasokonn


 夏のノートパソコンはすごく熱くなります。
 そこで私の対処法を披露。 
 上の左の写真は、発泡スチロールで作った架台です。
 熱を発散させるために、ところどころ切り込んであります。
 これは豆か野菜が入っていた入れものだと思います。
 右のようにその上に置いて使用しています、脇に卓上用の扇風機を置き、風を当てています。
 そのため熱くはなりません。
 少しは負担軽減になっていると思っています。
 気になる方は参考にしてください。

[夏のノートパソコン]の続きを読む
  1. 2006/09/08(金) 10:16:06|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵てがみ

etegami-ane

 今日で三日目、三日坊主という言葉があり、あと一日は続けなければ。
ところで何を書こう、そうだ表題と絵を乗っけてました、姉からのラブレターです。
 手紙の内容は絵と別(和紙に)。若い頃勤めていた東京駅周辺の建物を巡っての思い出。
1尺1寸5分×4尺5寸(約 35cm×136cm)の用紙に毛筆で描かれていました。
画像は、私のものではないので、他に使用しないでください。

  1. 2006/09/07(木) 18:05:50|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふじ

fuji

 前日の絵と同じ日に描いたようです。日付が記入されていて、
平成11年6月11日となっています。    ・・・当時の心境など。
 平成7年1月17日神戸に地震が発生しました。
当日8:00、私は某マンションの改修工事で横浜。
遠く離れた地のニュースを、そのときラジオで聞いていました。
 被災者の情報は入っていません・・と。その後、刻々と変わる報道に 
「行かなくてはならない」・・・・・・・・・・・・・・・・約2年間の単身赴任。
仕事以外ではやることがなく、移動の合間に車内の人々などをスケッチ。
自宅に戻り、やがて落ち着いた日々が、・・・思い出したように筆を。
 墨と顔彩です。

  1. 2006/09/06(水) 09:19:46|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマナスとベコニア

ベコニア


 手書きのベコニアです。
もっとも最近はまったく描いていません。隣はハマナスで、北海道へ旅行へ行ったときに種を採取、両方とも種より作ったものですが、ハマナスはあったかい地方では不向きか、2年目に枯れてしまいました。


  1. 2006/09/05(火) 15:24:35|
  2. 雑イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初日

これから始めます。いまはただ、打ってみるだけ。

  1. 2006/09/05(火) 12:39:41|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

oz1093


名前: oz1093

趣味: PC画(主に植物)
      園芸・工作・車の運転

ソフト:イラストレーター

     フォトショップ

  WindowsからMacに変更

  玉手箱を開けた・・(笑)

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Home Page and Translation

 

           cover

 

最近の記事

最近のコメント

私のリンクページ

 

 

 

  

 

  banner01

 

 
●管理者ページ  

  

 ●画廊 徒然草

 PC画 開始時のホームページ

お友達のリンクページ

好きな HP

●べる へぽっく (fu-yaさん)

          

  ただ今改装工事中です

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

oz1093のBBS

下の犬のアイコンを押して下さい

 

            

oz1093のMAILBOX

下のお花のアイコンを押して下さい

 

            

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。