Art gallery Tzurezuregusa

営利目的でない方、画像が必要な方はお気軽にどうぞ・・・・・・・・・コメントいただければさらにうれしいです。     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エンゼルランプ

  angel lamp3   ukituriboku

 以前、ウキツリボク(チロリアンランプ)で描いたように、花の色が良く似ています。 ランプの炎の色に良く似た花。 挿し木でよく増やせます。 左がエンゼル、右がチロリアン。 以前描いた絵も構成を変えれば別図ですが、パーツは使えるので便利です。

 今度は後から後悔しないようにしたつもりです。・・・・・・・? 二つ並べてみると以前と比べて作風が図案化してきているようです。

スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 10:00:00|
  2. dust box
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナミズキ (紅葉)

  hanamizuki2

 ハナミズキが紅葉しました。 やがて葉が落ちて冬の季節、まだ花芽は小さく心もとない。 果実は赤く毎年実がつくが、発芽することはまだ無い。 フジと同時期に咲き、白と紫の色の対比が美しい。

 花が少ないので紅葉を描いた。 ・・・・・

   hanamizuki2   hanamizuki5

 描きあがってからしばらくすると、自分であらが見えてくる。 肝心の紅葉している葉がしっくりせず、葉の裏側を見ているようで、なんかぼやけている。 そんなわけで、また書き直すことを検討中です。 違う花を、先に掲載することになると思います。

 成功すれば良いけど。 ・・・・・・・・・・ 描き直した絵を並べて掲載。(10月31日 9:15) どちらが良いかは、貴方が決めてください。 のちほど、jpg ファイルも同様に掲載します。

  1. 2006/10/29(日) 10:00:00|
  2. 秋の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスモス

  kosumosu20

 題材は決めたのですが、いざとなったら葉の形が細かい。
 しばらく考えて、何とかいけるだろうと描き始めた。 葉の形から描き始めたのだが、ごていねいに、茎や葉の一本一本グラデーションをつけた。 花を描くだんになって、ものすごく重い。
 失敗、だいたい小さすぎてグラデーションなんてまったく見えない、効果がまったく無いものに容量を使いすぎている。 パソコン自体のメモリーは大きいのに動きが遅い。 でももうここまできたら、このまま続けるしかない、そして強引に完成。 

 一日かかってしまった。 しばらくしてからまた、手をかけるか。 10月26日画像変更。

  kosumosu2

 gif 画像を掲載します。
すでに画像の修正を考えていると言うよりとり掛かっています。 上から見た絵を描いていますが、葉の形が横からのものですのでそれを直す構図をいま考慮中です。 明日には、できると思います。

 納得できるものになるかどうか。

  kosumosu20  kosumosu22  kosumosu3

 茎と葉の形状を変え、書き直したものはグラデーションをやめました。 右の図の一番右の図を追加、これをメインにしました。 多少は見やすくなります。

 パソコンの動きが悪く、疲れました。 画題が見つかるまで、またしばらく。

  1. 2006/10/23(月) 22:57:59|
  2. 秋の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホトトギス

  hototogisu2

 今回、これを描こうと思ってからかなり時間が掛かりました。 構図やあれこれ考えたり、あまり気分が乗ってこなかったりして、日にちが掛かり過ぎているので、とりあえずアップロードしておきます。 納得してはいないので、もう少し頑張ってみようと思っています

 手をかけるまでまだかなり時間が掛かるかも知れません。 細かい斑点で、描くだけでも一日半以上掛かりました。 20:10 画像変更

  hototogisu  hototogisu20

 作品のアップロードできるサイクルが、長いので gif 画像を載せていきましょう。 ホトトギスは斑点が鳥の胸の模様に似ているので、ついた綺麗な名前ですが、洋名はカエルの文様に似ていると言い、あまり風流な名前がついていません。 この苗も他家より、土にまぎれて定着したのを鉢上げしました。 狭い庭なので鉢にして栽培していますが、自然の広い庭にはかないません。 根ずまりか、栄養不足で真っすぐ立っていません。 花と葉の向きが、違うので絵にする場合は、調整は結構難しいです。

 写真や jpg ファイルは画像をアップロードしたとき、サムネイルの機能があり、わりと見栄え良く自動的に小さくしてくれますが、 gif 画像はサムネイル機能は無く、小さくした画像をアップロードすると画質が荒くなります。 このため、大きな画像そのものをを入れ込んで手動で小さくしています。

  1. 2006/10/19(木) 14:33:28|
  2. 秋の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コルチカム

  korutikamu      korutikamu

 虫に食べられた花を水に浸していましたら、咲きました。 土から生えていないけど、参考にして描いてみました。 これもヒガンバナの仲間で、葉は忘れたころ出てきます。 20年ほど前に球根を買って、花が終っても葉が出てこないので、庭に捨てました。

 幅広のチューリップのような葉が出てきます。 毎年一輪たまに、二輪咲きます。 ・・・・10月13日画像追加。(左サムネイル縦横120ピクセル以下、右165ピクセル以下)

  korutikamu21

 gif の画面「サムネイルとオリジナルサイズを使い分ける方法」の練習です。ついでにアップロードの予約も、確かめています。 巧くいかない場合は、記事をカットし、またチャレンジします。 だけど、gif の画像の周囲のギザギザがpsd 時は問題ないんだけど、何とかならないかなー?

 5回目のチャレンジで成功?・・・・ やっと成功。 gif 画像にするとき純白色を使うと、psd からgif に変換するとき、透明に成ってしまうので使えない。 何色を使うか、よく迷う。 ・・・・10月13日画像変更。(サイズ変更)

  1. 2006/10/10(火) 09:55:26|
  2. 秋の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節は足早に

  kinnmokusei1  kinnmokusei2

 キンモクセイの蕾が咲きそうになってから寒い雨が続き、ようやく晴れた日に写真を撮りました。 空が綺麗だったので、空を入れようとして、逆光になってしまいました。 翌日、早いうちに取り直そう。 朝、見たら花はもう終わりでした。 キンモクセイの香りは、9里先から匂うとか(いまどきに言うと、36km)、オーバーですよね。 後で写真を基に描こうかな。
 あいだがあきそうなので、写真にしました。 この雨でショックだったことがもう一つ、咲く寸前で、晴れて咲いたら描こうと、楽しみにしていたコルチカム、根元から虫に食べられてしまいました。

嗚呼、季節は足早に過ぎて行く。

  1. 2006/10/09(月) 11:08:16|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タマスダレ

  tamasudare

 ヒガンバナの仲間は、夏の間は休眠しているものが多いが、タマスダレは枯れることがなく常緑。 ヒガンバナと同時期に咲く。
私は綺麗だと思うのだがなぜかヒガンバナと同様に、人気はあまり良くない。

 記述の通り、過去のイラストの紹介は本日で終了いたしますが、ここまではプロローグで、私のブログはこれからが始まりです。 自分の家に咲く花がモデル、新作は、一ヶ月に2~3作品程度の紹介になると思います。
 一ヶ月の間、毎日掲載を続けられたこともありますが、ブログランキングは、皆様のおかげを持ちまして、デザイン・アート部門、最高位で17位迄、到達しました。
 これからはおそらく、欄外になることも予想されますが、たまに思い出したらおいでいただきコメントいただければ幸いです。
 いい思い出になりました。 これで、ひとまず筆を休めます。
なるべく頻繁に記載できるようにがんばります。 今後共、よろしくお願いします。
 忘れられぬ前にまずは、御礼まで。

  1. 2006/10/05(木) 21:18:43|
  2. 夏の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウキツリボク

  ukituriboku

 日本名の語源は漢字で書くとすぐ判ります。 釣りの浮きに似ている木との意味から、「浮き釣り木」。 洋名は少しロマンチックな感じ、チロリアンランプです。 似たような名前にエンゼルランプがありますが、別花。 同じところが色(朱色と黄色、挿し木で増える)、花の形も違い、草と木とで違う。
 ほうずきの実のような形で蕾、花も変な形です。梅雨の終わりごろから、秋まで咲き、種は出来ません。 私はまだ、やっていませんが、挿し木で簡単に増えるそうです。

花は当分続きそうです。

  1. 2006/10/04(水) 10:26:16|
  2. 夏の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンカン

  kinnkann

 絵の作成日は8月15日となっていますので、盛夏と言ったところでしょうか。
 これは2度目の花で、以前に咲いた花に実がついています。
 花びらは甘い香りがありますが、蜂や蟻が触れるとすぐに落ちて、小さな子房だけになってしまいます。 でも、しっかりと受粉していて、希望と共に大きく膨れてきます。  まだ5ミリほどの実も、この時期雨に強く打たれたり刺激があると落ちてしまいます。
デリケートな時期です。 花は3回咲き、くりかえし結実します。収穫時期は、正月頃になります。

 アゲハチョウの幼虫がこれによくつきます。だから私はアゲハチョウが嫌い。

  1. 2006/10/03(火) 10:05:55|
  2. 夏の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白ゆり

  yuri

 去年の秋に、旅先の山でユリの種を採取、植木鉢に蒔きました。 去年は咲きませんでしたが今年の春植え変えて、肥料を施しました。 純白の花が咲きました。 昨日から再度一輪咲いています。 今年はこれで最後の花だと思います。 

 来年もまた綺麗に咲いてくださいと、花後に肥料を施します。

  1. 2006/10/02(月) 09:53:09|
  2. 夏の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ムクゲ

  mukuge2.jpg
 ムクゲは初夏から彼岸頃まで、純日本風の「生け花」として、いけられます。 次々と咲きますので、長く咲いているようですが、一日花です。 翌日手を加えようかと見たら、「トホ」。 花の形からわかるように、ハイビスカスと同じ仲間。 丈夫な花で街路樹や高速道路の脇にも植えられています。 紫やしろの花があり、この花が咲くと、夏の到来を感じ、この花が咲き終わったときに、秋の始まりを感じます。

 まさに、夏の花です。 そろそろ秋がきます。
 さて今日から10月、このブログを始めて、後5日で丸一ヶ月になります。 今年の2月から開始した植物のイラスト、これまでの作品の紹介は、5日をもって終了となります。 そして引き続き、新しくイラストを描いて掲載してまいりますが、随時、日時を置いての掲載となります。 これまで、多くの方に来て戴き、ありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。 なお、ホームページはリンクに乗せております「画廊 徒然草」です。 jpegファイルの他に、gifファイルがほしい方に両方そろえておりますのでぜひご利用ください。

  1. 2006/10/01(日) 10:29:46|
  2. 夏の植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

oz1093


名前: oz1093

趣味: PC画(主に植物)
      園芸・工作・車の運転

ソフト:イラストレーター

     フォトショップ

  WindowsからMacに変更

  玉手箱を開けた・・(笑)

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Home Page and Translation

 

           cover

 

最近の記事

最近のコメント

私のリンクページ

 

 

 

  

 

  banner01

 

 
●管理者ページ  

  

 ●画廊 徒然草

 PC画 開始時のホームページ

お友達のリンクページ

好きな HP

●べる へぽっく (fu-yaさん)

          

  ただ今改装工事中です

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

oz1093のBBS

下の犬のアイコンを押して下さい

 

            

oz1093のMAILBOX

下のお花のアイコンを押して下さい

 

            

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。