Art gallery Tzurezuregusa

営利目的でない方、画像が必要な方はお気軽にどうぞ・・・・・・・・・コメントいただければさらにうれしいです。     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯電話 待受け画像(トルコギキョウ)

torukogikyou0201-1 torukogikyou0213 torukogikyou0214

torukogikyou0215 torukogikyou0216 torukogikyou0217

背景が黒の画像サイズが間違っていて、直した画像のサムネイルが変わらなくて画像番号を変えてアップロードし直しました。

これは今年の1月から2月にかけての作品です。
最近は温室栽培が当たり前で季節感が無くなって来ました。
年を越しての今季は少し残念な花つきになりましたが・・・。
今咲いています。

もっとも日本での扱いとしては1年草という事ですので、儲けものとしましょう。
来年にもっと良い花をつけて欲しいです。

次第に秋の花の待ち受けに掛かって参ります。
ではまた。



スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 10:43:01|
  2. Web用挿絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

携帯電話 待受け画像(リンドウ2)

rindou0401 rindou0403 rindou0404 
rindou0413 rindou0414

rindou0415 rindou0416 rindou0417

リンドウはこちらの青が一番ポピュラーな感じですね。

省エネのために背景色を濃い色に加工しました。
画面が暗いほうが電池の消耗が少ないと思うからです。

暑い季節にさわやかな色。
この色もしっとりとして私は好きです。

さて、次は何かな?



  1. 2013/07/25(木) 17:48:17|
  2. Web用挿絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

携帯電話 待受け画像(リンドウ1)

rindou0201 rindou0213 rindou0214

rindou0215 rindou0216 rindou0217

リンドウは比較的好きな花で、これまでいくつか描いています。

カンパニュラやキキョウもこれらの仲間です。
この花は薄い紫色の綺麗な色で、私も気に入っています。
ソフトで女性的なエレガント性を感じます



  1. 2013/07/18(木) 10:49:52|
  2. Web用挿絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

携帯電話 待受け画像(コバノランタナ)

kobanorantana0101 kobanorantana0113 kobanorantana0114

kobanorantana0115 kobanorantana0116 kobanorantana0117

これもかなり前の作品です。

ちょっと調べてみました。
2007年5月11日最初の画像をアップしています。
更に2008年11月19日にリメイクして、それ以前に作成したハート枠に入れてアップしました。
この頃から飛躍的に製法(描き方)の技術が伸びていきました。

そんな記念すべき作品の一つです。



[携帯電話 待受け画像(コバノランタナ)]の続きを読む
  1. 2013/07/11(木) 10:10:45|
  2. Web用挿絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

携帯電話 待受け画像(ゲンペイカズラ)

genpeikazura0001 genpeikazura0003 genpeikazura0004 
genpeikazura0008 genpeikazura0009

genpeikazura0005 genpeikazura0006 genpeikazura0007

ゲンペイカズラ(クレロデンドロン)

熱帯アフリカ西部つる性常緑樹とありますが、日本では落葉して寒い環境だと翌年芽が出ません。
現在は取り込み忘れて越冬に失敗、発芽しませんでした・・・・残念。

洋名は日本人の感覚だと、不思議で面白い響きに感じますね。
日本では赤白二色で咲くために、源平の旗印にちなんでゲンペイカズラと呼んでいるようです。



  1. 2013/07/06(土) 12:30:56|
  2. Web用挿絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

携帯電話 待受け画像(クロユリ)

kuroyuri0101 kuroyuri0103 kuroyuri0104
kuroyuri0113 kuroyuri0114

kuroyuri0116 kuroyuri0115 kuroyuri0117

これはチューリップではなくユリです。

珍しい色の花ですね。
黒い色の花や白い色の花、どちらも表現するのが難しいものです。
自然界に、あまりない色です。
石でも黒御影など、珍しいので高価です。
黒御影は磨かないと黒は出ませんし、実際は中に光沢の有る部分が数多く散りばめられています。
この花も黒を表現するのにいろいろな色を使っています。
赤い黒・青い黒、花びらの中には黄色のシベ。
それらを混ぜて表現せずに、黒は表現出来ません・・・そう思います。

月が変わってもう7月・・・・。
花も変わり・・・。
こうして季節は変わっていきますね。




  1. 2013/07/01(月) 09:13:19|
  2. Web用挿絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自己紹介

oz1093


名前: oz1093

趣味: PC画(主に植物)
      園芸・工作・車の運転

ソフト:イラストレーター

     フォトショップ

  WindowsからMacに変更

  玉手箱を開けた・・(笑)

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Home Page and Translation

 

           cover

 

最近の記事

最近のコメント

私のリンクページ

 

 

 

  

 

  banner01

 

 
●管理者ページ  

  

 ●画廊 徒然草

 PC画 開始時のホームページ

お友達のリンクページ

好きな HP

●べる へぽっく (fu-yaさん)

          

  ただ今改装工事中です

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

oz1093のBBS

下の犬のアイコンを押して下さい

 

            

oz1093のMAILBOX

下のお花のアイコンを押して下さい

 

            

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。